アニメ「ゆびさきと恋々」第3話の名言・印象に残る台詞・感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
当ページのリンクには広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「ゆびさきと恋々」第3話の名言や印象に残った台詞をまとめました。

参考:アニメ「ゆびさきと恋々」第2話の名言・印象に残る台詞・感想

スポンサーリンク

第3話「Someone is thinking of someone」

よーし!逸臣さんに手話ノート作るぞ~!(雪)

手話ノートを作る雪の言葉。

逸臣さんに手話を教えると同時に、自分を知ってほしいという思いが伝わってくるシーンでした。

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

興味?好奇心?どっちでも うれしい(雪)

雪の補聴器のハウリングをきっかけに、疑問をぶつける逸臣に対しての雪の反応。

好きな人が自分に接してくれると、なんでも嬉しくなってしまいますよね。

恋する気持ちがストレートに伝わってきます。

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

心臓 ドクドクしてる聞こえてないかな
ここに あなたに恋してる人がいるよ
あなたのこと 好きになったら、どうしたらいいですか(雪)

普通の人なら心臓の音なんか気にしないと思いますが、生れつき聴覚障害がある人だからこそ思う気持ちが、印象的な台詞でした。

些細なことにも気になっちゃう雪が尊い。

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

これ以上は俺からは しゃべれないんだよね(京弥)
そういうふうに言われると、あの2人の関係がより親密みたく思える(雪)

逸臣さんの同級生(エマ)のことを聞く雪と答える京弥の台詞。

京弥によれば、二人は付き合ってなくて今後も付き合うことはないらしいですが、なにか特別な関係性を感じます。

気になるー!

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

はあ~!
今日 いろいろ話せてよかったな~
京弥さんと うまくいくようもっと頑張んなきゃ
ね?雪(りん)

りんちゃんは京弥さんと良い関係を築けてるようですね。

雪の恋を中心に物語が進んでいきますが、何気にこの二人も気になる。

付き合うまで秒読みか?

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

どこか分からなかったスタート地点は
いつの間にか過ぎてしまったと思う
私も頑張る。頑張りたい(雪)

エマちゃんの存在で心が揺れる雪。

だけど逸臣さんにもう恋してしまって、後戻りなんかできない。

それなら自分は自分で頑張るしかない!というような心境が伝わってきます。

精神的にポジティブで自立してるキャラクターは男女とわず、魅力的ですね。

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

2人で会うのは やめとけよ
お前 多分 それ遊ばれてるから(桜志)遊びじゃねえなら…
酔ってるだけだ!「俺、優しい」って!(桜志)

桜志くんの雪への想いも分かりますが、その中学生レベルのことされると、なんかイタイタしい。

外見はイケメンなのに、それじゃあ逸臣さんに敵わないぞ!

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

もう スタート地点は過ぎた
走り出したから 振り向かない(雪)

逸臣に会いたい想いを止められない、雪のストレートな気持ちが表現された、素敵な言葉でした。

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

これ いる?いらない?確か10円くらい
日本じゃ換金できんけど(逸臣)

旅行で訪れたクロアチアの貨幣をあげる逸臣の台詞。
その貨幣を嬉しそうに眺める雪かわいい。

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

雪に初めて会ったとき
手話してんの見て なんか
今までの自分の世界がひっくり返った気がした(逸臣)

初めて逸臣が自分の素直な気持ちを話したシーン。

基本、何考えてるのか分からないキャラクターだっただけに、このシーンは新鮮でした。

でもこの言葉を雪は気づかないという歯がゆいシーンでもあり、今後もこういう すれ違いがありそうですね。

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

©森下suu・講談社/ゆびさきと恋々製作委員会

この手を握っているのに
逸臣さんの手のひらの上にいるみたいで
余裕を見せられると、余計にドキドキしてしまう(雪)

手話を教え合う中、自然に両手を握り合う2人。

とてもロマンチックで素敵なシーンでした。

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

こういうときに目を合わせなきゃいけないのは残酷に感じる(雪)

逸臣さんのバイト先で出会った女性(エマ)の事を聞く雪。

聴覚障害だけに、こういう聞きづらい事を しっかり相手を見ないといけないのは、逃げ場がなくて辛いですね。

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

さっき お酒 買ってきた。逸君 泊めて(エマ)

そんなに私が来るの嫌?(エマ)
もうこんなことすんな(逸臣)
そんな…逸君だからしたんじゃん!(エマ)

逸臣からしたらエマはただの友達のようですが、この会話からして、雪と出会う前にいろいろあったような感じがします。

エマの一方通行の好意にも見えますが、逸臣との過去が気になりますね。

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

手話ノート?(エマ)

エマが手話ノートを見つけてしまいました!

どのように雪と関わるのでしょう。

恋のライバルになるのか?

エマの謎の多いキャラクターは 魅力的で、どちらも頑張ってほしい。

✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼•・•✼

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました