アニメ「16bitセンセーション」第9話~10話の名言・印象に残るセリフまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
当ページのリンクには広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ「16bitセンセーション ANOTHER LAYER 」の名言や印象に残るセリフをまとめました。

参考:アニメ「16bitセンセーション」第7話~8話の名言・印象に残るセリフまとめ

スポンサーリンク

第9話「またね!」

こうして‬‪アルコールソフトの‬‪命運を懸けた最新作‬「ラスト・ワルツ」が‬完成したのです!‬(コノハ)

■■■■■■■■■■■■■■■■

コノちゃん‬。‪私ね 美少女ゲーム 作ってるのが‬ ‪ちょっと恥ずかしかったんだ(メイ子)

でも 実は そんなの‬‪全然 関係なかったんだって‬、‪今 分かったんだ‬(メイ子)

■■■■■■■■■■■■■■■■

‪私の“恥ずかしい”は‬、‪みんなが少しずつ持ってくれて‬、‪だから今は全部見てほしい!‬(メイ子)

commentゲームが完成するまでの演出は 一人一人が凄い熱量で全力でゲーム作りに向き合ってるのが伝わってくる、印象に残るシーンでした。

■■■■■■■■■■■■■■■■

エコーソフト‬。‪やっぱり 僕は‬‪タイムスリップしたんだ‬。‪
夢や幻を見ていたわけじゃなかった‬(守)

■■■■■■■■■■■■■■■■

タイムスリップをしたのが‬‪僕でよかったのか?‬
‪本当は コノハのための‬ゲームだったんじゃないか?‬あいつらとの出会いも…‬(守)

■■■■■■■■■■■■■■■■

じゃあ いつ消えるか‬‪分からないから 言っておくね‬。
‬‪みんなでゲーム 作るの‬‪最高だった!‬‪ホントに ホントに‬‪ホ~ントに 最高!‬(コノハ)

commentコノハ視点でストーリーが進むとハチャメチャな印象があったんですが、守視点で描かれたシーンだからか、この物語でコノハが一番可愛いと思えるシチュエーションでした。

■■■■■■■■■■■■■■■■

お前って元気だな‬。
お前みたいなのが‬‪自分の夢を‬‪かなえていくんだろうな‬。
‪僕には お前ほどの力はないんだ‬(守)

■■■■■■■■■■■■■■■■

僕は何も‬‪変わってほしくないだけなんだよ‬(守)

comment守が心を開いた途端のコノハとの別れ。98や街並みも変わり、コノハもいなくなった展開が、このセリフを切なく感じます。

■■■■■■■■■■■■■■■■

守君が…‬‪守君が おじさんだあああっ!(コノハ)

comment過去でオーバーテクノロジーを持ち込みすぎたからか、秋葉が変わってしまいました!今後はコノハの元の世界線に戻るための話になるのか?今後の展開が読めませんね。

■■■■■■■■■■■■■■■■

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました